●パンの耳の活用法

Q近所の喫茶店で、ときどきパンの耳をたくさんいただきます。揚げて砂糖をまぶしたり、細かくしてパン粉にしたりしていますが、ほかに活用法はありますか。 (三重県 H.H)

わが家では、トースターでパンの耳をこんがり焼いてさいの目に切り、同様に切ったサラダチキンやセロリと一緒にマヨネーズであえてサラダにすることがあります。
たくさんあるなら、クルトンを作りませんか? パンの耳を1㎝くらいの角切りにし、油で揚げるだけ。野菜サラダに散らせばコクがプラスされますし、スープのトッピングにしてもいいですね。残ったクルトンはジャムなどの空き瓶に入れ、2~3週間冷凍保存ができます。
パンの耳をもっと小さく刻んで、フライの衣にするのもおすすめ。カリカリとした食感が楽しめ、パン粉で作るのとはまた違った味わいになります。ハンバーグだねに小さく刻んだパンの耳をまぶして揚げると、食べごたえのあるメンチカツに!
スイーツ系ならフレンチトーストにするのもお手軽ですね。
(回答/料理研究家・堀江ひろ子)

料理についての質問

●梅酢の使い途を

Q梅干しを作るときに出る「梅酢」がいつも使いきれません。あえもののタレやサラダのドレッシングに使うことはありますが、堀江先生のおすすめの使い方を知りたいです。 (新潟県 まいまい)

わが家でよく作るのは、梅酢の浅漬け。大根やかぶの薄切りをポリ袋に入れて梅酢を少し加え、空気を抜くように口を閉じてしばらくおきます。しんなりしたらとり出し、汁気を絞ればでき上がり。
梅酢を同量の水で割り、砂糖を加えて煮たて、縦半分に切ったみょうがや、れんこんの薄切りを加えてさっと煮てもおいしいですよ。
梅酢のすし飯にしてもいいですね。梅酢に砂糖を加え、炊きたてのご飯に混ぜるだけ。さわやかで、ちらしずしにぴったりです。
梅酢によって塩分がかなり違うので、使う量や合わせる調味料の分量は味をみて調整してくださいね。
(回答/料理研究家・堀江ひろ子)

料理についての質問

●みょうがを使った料理が知りたい

Qみょうがが大好きですが、薬味で使うばかり。みょうがをまるごと使える料理はありますか? (福井県 あざみ)

みょうがの豚肉巻き焼きはいかがでしょう? 豚肉の薄切りでみょうがを巻いてかたくり粉を薄くまぶし、油をひいたフライパンで転がしながら焼きます。肉が焼けたら、しょうゆ、砂糖、みりんを混ぜたタレを加えて煮からめれば完成。
薄切り肉に、しょうゆを薄く塗るか塩をふり、青じその葉を重ねてみょうがを芯にして巻き、フライや天ぷらにしても。
私は、みょうがには豚肉を合わせますが、好みで牛肉にしてももちろん大丈夫です。
(回答/料理研究家・堀江ひろ子)

料理についての質問

*今月掲載分の一部を紹介しています

投稿はこちらから!


ちょっと聞いて
料理についての質問
うちの自慢料理

投稿ページはこちら

「うちおべんとう」
「在宅ランチ」

通勤・通学・通園べんとう、
在宅ランチの写真を
コメントと一緒にご応募ください。

ご応募はこちら

わが家の○○事情
9月号のテーマは

『ご飯のおとも』

新米の季節に皆さんがおすすめしたい、
ご飯のおともを教えてください!

9月号のお便りの〆切は2024年6月末日です。

投稿ページはこちら
本誌掲載分にはクオカード 1,000円分(「うちのおべんとう」は500円分)差し上げます。
『おあじはいかが』のホームページ内における文章及び写真画像、画像の無断転載、使用を禁じます。

ページのトップへ戻る