栗と豚肉、切り昆布の炊きこみご飯

栗と豚肉、切り昆布の炊きこみご飯
献立
さんまの塩焼き
小松菜のみそ汁
  • 1人分
    377kcal
  • 塩分
    1.4g
  • 調理時間
    30

調理時間は料理の作業にかかる時間の目安です。
材料を漬けたり、冷やす時間、炊飯にかかる時間は除きます。

主材料(4人分)

  • 正味150g
  • 豚肉(こま切れ)
    100g
  • 切り昆布
    5g
  • 2合
  • A
    小さじ1
    A
    大さじ2

作り方

  • 1

    栗は水にひと晩(時間がない場合は40度程度のぬるま湯に30分ほど)つけて鬼皮と渋皮をむき、水にさらす。

    2

    米は洗ってざるに上げる。

    3

    豚肉は大きければ食べやすく切る。

    4

    炊飯器に2を入れ、水気をきった13、昆布をのせ、Aを加える。2合の目盛りまで水を注ぎ、普通に炊く。

     

    栗はおしり側を包丁で切り落としてから手で鬼皮をむき、包丁で渋皮をむきます。
  • (料理/牛尾理恵)

*エネルギー・塩分は1人分の数値です。
*材料表に記した分量は、1カップ=200ml、1合=180ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5ml

『おあじはいかが』は書店では販売しておりません。お近くのスーパーでお配りしております。

『おあじはいかが』のホームページ内における文章及び写真画像、画像の無断転載、使用を禁じます。

ページのトップへ戻る