おしえて おすすめ
●私のプチ健康法
ランニングや筋肉トレーニングにはまったく向かない私ですが、ストレッチだけは続いています。お風呂上がりに部屋の明かりを少し落として、30分ほどかけてゆっくりと体のあちこちを伸ばしていきます。いつもはリラックスできる音楽を小さくかけますが、秋は窓を開けると虫の鳴き声が聞こえるので、それがBGM代わり。ストレッチを始めてからぐっすり眠れるし、なにより続けるうちに体が柔らかくなるのが実感できるので、がんばれます。
(兵庫県 N.N)
「わが家の●●事情」
今月のテーマ 『練りもの活用術』
はんぺんやさつま揚げ、ちくわなど、練りもの。使い方にも皆さんのセンスが光りました!
●ちくわと○○で
熊本でよく食べられているのが「ポテトサラダちくわ揚げ」。その名のとおり、ちくわにポテトサラダを詰めて衣をつけて揚げるだけ。簡単に作れておいしいのでおすすめです!
(熊本県 S.T)
●はんぺんで2品
わが家ではぎせい豆腐を作るときに、はんぺんをつぶして混ぜこみます。きれいにすりつぶさず、ところどころ大きい部分を残すと食感がふわふわします。それから、はんぺんの1辺に切りこみを入れて青じその葉とチーズを入れ、バターで焼いたもの。あと1品! というときにすぐできていいですよ。
(岡山県 O.K)
●おべんとうのおかずに
急に子どものおべんとうを作ることになったとき、メインになるものがなくて困っていたらかまぼこを発見。1cmくらいの厚さに切り、衣をつけて揚げ焼きにしたフライが意外と好評でした。チーズをはさんでもおいしいですよ。
(埼玉県 まゆママ)
●さつま揚げでお好み焼き
さつま揚げはフライパンかトースターで温める程度に焼き、ソースとマヨネーズをかけ、削りかつお、青のり粉、紅しょうがをのせてお好み焼き風のおつまみに。あれば天かすものせればばっちり。ソースは必ずお好み焼き用のソースを使います。大人のおつまみに、子どもはおやつにもなります。
(福島県 S.E)